「世界平和統一家庭連合」に改称
※(150918追記)本部作成の「お知らせ」映像を追加

世界基督教統一神霊協会より、「世界平和統一家庭連合」へ名称変更されました。

http://www.ucjp.org/?p=19452 (本部教会HPより、転載)

8月27日をもって、当法人の名称であった「世界基督教統一神霊協会(統一教会)」が、正式に「世界平和統一家庭連合」に改称されました。

当法人の所轄庁である文化庁から8月26日、名称変更のための規則変更の認証書が交付され、それに基づき、8月27日をもって当法人は、「世界平和統一家庭連合」に名称変更の登記手続きを行いました。

なお、今回の名称変更に当たり、当法人としては、今年8月27日から来年同日までの1年間、教会の看板、出版物、公式文書などに新名称と共に旧名称も併記いたします。

新名称に伴う当法人のロゴデザインは、追ってお知らせいたします。

当法人の創設者である文鮮明師は1997年4月8日、「世界基督教統一神霊協会」の名称を「世界平和統一家庭連合」に変更すると明かされ、その意義として、以下のように語られました。

「長子権復帰、父母権復帰を完成したので、キリスト教統一だけでなく、世界統一時代へと越えていくのです。それで今日から名称が統一教会の名を替えて、世界平和統一家庭連合を1997年4月10日付で使用しなければなりません」

「家庭の救いを通した、神様を中心とした世界平和統一家庭文化運動に転換します」

このような文師のみ言に基づき、すでに1997年5月19日以降、世界の教会では、「世界平和統一家庭連合」に名称変更を完了していました。

これまでに当法人の信徒や信徒組織による献金や勧誘活動などの問題で、当法人の使用者責任が問われた司法判断がありましたが、今後もこのような問題を問われることのないよう、日本社会と国家からより信頼を受けることが出来るように、宗教法人として適正な管理運営に努めて参ります。

世界平和統一家庭連合 会長

(旧名称・世界基督教統一神霊協会)

徳野英治

6月の修練会情報

2014年6月の修練会の情報です。

天宙清平修錬苑
○清平2日修練会 → HP 【2014年年間予定はこちら

6月度 清平2日修錬会の日程

日  程
追加先祖解怨式(1~210代)
帰国日

備考

第1週 6月7日(土)~8日(日)
6/9(月) 修練会
第2週 6月13日(金)~14日(土)
6/15(日) 修練会
霊肉界家庭出発修練会
第3週 6月21日(土)~22日(日)
6/23(月) 修錬会
先祖祝福式
第4週 6月27日(金)~28日(土) 6/29(日) 修練会
霊肉界家庭出発修練会

○清平40日修練会→HP

6月度 清平40日修練会

日  程
帰国日

備考

第185回 6月7日(土)~7月16日(水) 7/17(木) 19時までに集合
第186回 7月19日(土)~8月27日(水) 8/28(木) 19時までに集合
※修練会が始まって15日以内であれば途中参加が可能(その日から40日間参加することが必要)ですが、7日以内に参加するのが原則です。

○その他

  • VISION2020勝利のための基台長及び区域長修練会
    第12回=4月17日(木)~22日(火)
    第13回=5月10日(土)~15日(木)
    <つつじ浄火祭:5/9~11>
    第14回=6月19日(木)~24日(火)
    第15回=7月17日(木)~22日(火)
    第16回=8月12日(火)~17日(日)
    <夏季大役事:8/8~10、御父様聖和2周年:8/12>
    第17回=9月18日(木)~23日(火)
    第18回=10月25日(土)~30日(木)
    <秋季大役事:10/24~26>
    第19回=11月13日(木)~18日(火)
    第20回=12月18日(木)~12月23日(火)
  • 日本人食口(教会員)の奉仕スタッフを募集!→詳細はココ!

済州島修練院

日本指導者特別修練会

日  程 帰国日

備考

第273 6月9日(月)~6月22日(日) 6/23(月) 夜8時までに集合
第274 7月10日(木)~7月23日(水) 7/24(木) 夜8時までに集合
第275 8月9日(土)~8月22日(金) 8/23(土) 夜8時までに集合

 

成約摂理特別修練会

日  程 帰国日

備考

第122 6月15日(金)~6月18日(水) 6/19(木) 夜8時までに集合
第123 7月16日(水)~7月19日(土) 7/20(日) 夜8時までに集合
第124 8月15日(金)~8月18日(月) 8/19(火) 夜8時までに集合

○成和青年済州島7日修練会(済州島親子修練会)

日  程 帰国日

備考

第19 3/24(月)~30(日)(春休みに合わせて) —— (未定)
第20 未定(夏休みに合わせて) —— (未定)

 

千葉中央修練所

○21日修練会→HP

日  程 申込
締切

備考

第709 6月5日(木)~27日(金) 5/15(木) 15時までに集合
第710 7月2日(水)~24日(木) 6/15(日)
15時までに集合
第711
8月3日(日)~25日(月) 7/15(火) 15時までに集合

 ○短期特別修練会→HP(短期修の感想はコチラ)

日  程

内  容

8月12日(火)
夜8時集合

5月15日(金)
午後4時解散予定
特別4日修練会
・持物:感謝献金、原理講論、聖書、聖歌、筆記用具、洗面用具
・締切:未定(但し定員に達した時点で締切)
・対象:4日修、或いは同程度の修練会を修了した人。
青年、壮年、壮婦を問わず。

※ 原理教育を受けていない立場での参加者が
多くなり、
講義内容についていけなくなっていま
す。4日修練会
または同程度の教育を受けた人
が参加してくださいま
す様よろしくおねがいします。

詳細は所属の教会まで・コース:以下の【A】/【B】どちらかを選択。【A】原理の要点と祝福の意義と価値・講師:中村惣一郎講師
・内容:
[1]神の創造理想
[2]堕落による創造目的の未完遂
[3]真の父母による重生
[4]真の父母による重生と祝福
[5]血統転換の歴史的過程
[6]理想相対ということについて【B】原理の要点と現代摂理・講師:可知講師
・内容:
原理の要点の講義と、真の父母様が立ててこられた勝利圏を、現代摂理を通して説明します。

 

【その他の修練会】

○浦安2Days(基本的には第3週目の土曜日曜)→年間予定

日  程 受付

備考

  6月21日(土)~22日(日) 12時受付 16時半解散予定
  7月19日(土)~20日(日)
12時受付 16時半解散予定

 

2月22日(水)

聖徳太子様の命日に、南東京教区主催、第8回~平和と幸福の道しるべ~自叙伝書写感謝の集いが渋谷教会で行われ、大田教会はネットで渋谷教会と接続して50名近くが参加して行われました。

今回は足利教会の証と成城教会の証しが発表され、和田康伸教区長の挨拶の後、浅川勇男先生の講話が行われました。

今回の自叙伝のみ言は「影のない人生を生きる」でした。

菊地寛の「恩讐の彼方に」で有名な大分県の青の洞門(http://panorama.photo-web.cc/tiiki/nakatu/aodoumon1.html)の話を取り上げながら、私達の心に潜む影(=罪)の正体と、人との出会いはすべて私達の影(=罪)を自覚させ、愛に転換していくために神様が出会わせているものであるとの話は、みんなが納得するお話でした。

また影(=罪)の無い方こそが語ることの出来るみ言である、と父母様を証しされ、より一層書写する喜びと励みになるみ言でした。

講演の中継後は大塚教会長からの挨拶と書写奉納・伝授式が行われ、実践ではみんな真剣な面持ちで書写の1ページ目を書いて、新しい1ヶ月のみ言を目で読み、耳で聞き、手で書きながら実感していきました。

来月は3月28日(水)です。

大田教会

さる4月9日に、大田教会の桜行軍(早朝お花見)にいってまいりました。

桜行軍1S

早朝の目黒川、本当に満開の桜がきれいで、皆から漏れるのは、感嘆のためいき…。

桜行軍4S

皆、それぞれに桜を満喫しながら、代々木公園まで足を運び…。

祈祷会をもってまいりました。

被災者の皆様、犠牲になった方々を祈り、日本の復興、これからが守られ導かれるように祈りながら…。

一週間前はどうだろうかと、大変不安でしたが、本当に、この日に合わせて桜が満開になって下さったようで、

神様の導きを改めて感じた、桜行軍でした。

桜行軍8S

美しい桜は、こちらでも、お楽しみ下さい。(「リンク先を保存」で取り込むこともできます。容量が大きいのでご注意下さい)

桜行軍1SS 桜行軍2SS 桜行軍3SS 

桜行軍4SS 桜行軍5SS 桜行軍7SS